「はじめて脱毛サロンに行きたいんだけど、どこに行ったら良いのかわからない」
そんな方の為に値段や評判などであなたにあった脱毛サロンを見つけられるように徹底比較!
ワキ脱毛からアンダーヘア、人気の全身脱毛などそれぞれに比較♪
あなたに合った脱毛サロンを見つけちゃいましょう!

ホーム > 脱毛豆知識 > 医療レーザーでの脱毛処理

脱毛豆知識

医療レーザーでの脱毛処理

現在の日本では、さまざまな脱毛方法が存在していますが、最も主流になっている脱毛方法といえば、やはり医療レーザー脱毛になります。 この医療レーザー脱毛は、特定の色のみに反応してくれるレーザーの特性を生かした脱毛方法で、他の皮膚組織には一切のダメージを与えることなく脱毛を行うことができます。

もちろん、普通の人にも家で脱毛を行うことができますが、知識の無い人が脱毛を行ってしまうと、いろいろな弊害が起こってしまう可能性があります。 その点において、医療レーザー脱毛は、コストはかかるものの、安全に的確に脱毛を行うことのできるメリットが存在しているのです。

医療レーザー脱毛の仕組みとしては、脱毛したい箇所にレーザーを照射すると、毛根にあるメラニン色素に反応して、レーザーの熱が毛球部の毛母細胞を破壊してくれます。この細胞を破壊することで、無駄毛が生えてこないようにしてくれる効果があるのです。

この医療レーザー脱毛は、肌に優しいというメリットも存在しています。かみそりや脱毛クリームでの自己脱毛処理を行ってしまうと、手軽さというメリットもありますが、肌を荒らしてしまう原因になってしまう可能性もあります。その点、医療レーザー脱毛は、毛根の部分だけに反応し作用していく為、肌をいためる恐れは一切ありません。それから、脱毛処理後には毛がなくなるため毛穴がふさがり、毛穴を目立たなくさせるという効果もあります。このことによって肌のきめが細かくなります。

短期間で脱毛効果を期待するにはやはり医療機関で施術すること良いということです。特に永久脱毛ということになれば、脱毛サロンや脱毛器を購入して自宅でやってもできません。永久脱毛をするには毛根を焼き切ってしまわなければなりませんが、そのようなことのできる高出力のレーザー脱毛機器は医療機関でして扱うことができないのです。ですので厳密に言えば永久脱毛は医療機関での医療レーザー脱毛でしかできないことになります。それに毛根の根を焼き切ってしまうことは医療行為になるので、医療機関で以外でやると違法行為になってしまいます。

医療機関でしか高出力の医療レーザー脱毛機器が使用できないのは、ある程度の危険が伴うので、トラブルが出た場合であっても医療機関であればリカバリーも安心できるからです。それに、医療レーザー脱毛機器を扱うのは医療の心得のある人でありますのでその意味でも安心感が違います。脱毛をするのに効果が高いことを優先するなら医療機関で施術することが必要です。

オススメ脱毛サロン