「はじめて脱毛サロンに行きたいんだけど、どこに行ったら良いのかわからない」
そんな方の為に値段や評判などであなたにあった脱毛サロンを見つけられるように徹底比較!
ワキ脱毛からアンダーヘア、人気の全身脱毛などそれぞれに比較♪
あなたに合った脱毛サロンを見つけちゃいましょう!

ホーム > 脱毛豆知識 > 脱毛サロンで行われている光脱毛

脱毛豆知識

脱毛サロンで行われている光脱毛

むだ毛の自己処理をされている女性は多いでしょうが、カミソリで剃っているとお肌に傷をつけてしまったり、お肌が赤くなってしまったり、色素沈着を起こしてしまうことがあります。

剃っても剃ってもむだ毛はすぐに生え変わってくるのでその度に自己処理しなくてはならずに面倒です。

手の届かない所はご本人で剃れないので誰かに手伝ってもらわないといけないです。

そんなときは脱毛サロンで行われている光脱毛を受けると問題解決です。

光脱毛は黒いメラニン色素に反応する光を照射し、むだ毛の毛母細胞にダメージを与えています。

成長期にあるむだ毛の毛母細胞には黒いメラニン色素がありここに光を吸収させて熱を加えています。

むだ毛の毛母細胞は熱を加えると熱変性を起こすたんぱく質で作られており、熱変性を起こした毛母細胞は再生力が弱くなる仕組みを利用しています。

光は広範囲に照射することが可能で施術が短時間、痛みが少なくお肌にもやさしいのがメリットです。

手の届かない所でもエステティシャンさんが処理残しが無いようきちんと脱毛してくれます。

光の照射後の乾燥しやすいお肌には保湿成分たっぷりの化粧品を使用して仕上がりをきれいにしてくれます。

しかし成長期以外の休止期や退行期にあるむだ毛の毛母細胞には黒いメラニン色素が無いので施術が出来ないです。

毛周期の成長期に合わせて施術を受けることが必要です。

日焼けした黒いお肌の方はお肌に黒いメラニン色素が増えている状態なので、ここに光が吸収されてしまい火傷のリスクが高まるので施術が受けられないことがあります。

抜いてしまうと、待ち望んでいた脱毛の時期も伸びてしまうので注意が必要です。

オススメ脱毛サロン